ウォーキングホリデー ~昼のお誘い編~

こないだ「深夜のフットサル。」に行ってから体がウズウズ・・・。
どうやら体が、「そんなに激しいのはしんどいけど程よく体動かしたいよね。」モードになってるらしく、「とりあえず今日はチャリを置いて歩きまくってみよう!」と決心。

命名「ウォーキングホリデー。」

さて、今日の予定も決まった事やしランチにでも。

と、颯爽とチャリに跨る←おいっ!!

昼間は相方が一緒なので無理に付き合わす訳にもいかず(汗)。

と、思っていると携帯が鳴る。

・・、

普段は仕事が終わる頃を狙って電話してくる「ヤツ。」からの着信。

とりあえず出てみる。

「最近とったバローロ開けるから一緒にどう?」

「はい、喜んで♪」

やや被せ気味に返事をし、さっくりランチを終わらせてマッハ2で南船場へ向かう。
で、今日のワイン。

c0213971_16453928.jpg

「エルバルーナ。」のバローロ、ヴィンテージは03。
ここのドルッチェットは使った事があるのだが、結構(かなりかな?)個性が強く相当休ませてあげないと酸とタンニンが馬車馬の如く口の中で暴れ回る。
その印象しか無いので若干ビビりながらテイスティングしてみる。

ほう、これは良い感じである。勿論硬さはあるが、色んなかほりがバランスよく上がっており、心地よく鼻から抜けてゆく。
03故のボリューム感、酸も伸びやかでありタンニンも既に滑らかである。
今飲んで全く無理のないバローロですね。

喉乾いたなぁ、何て思ってると、

c0213971_170947.jpg

チェイサー(笑)。
サスガ!お客(じゃないけど)の心理を良く読んでいる。
素晴らしいお店である!!



あの、「ウォーキングホリデー。」は・・・?
[PR]

by marbletre | 2009-12-07 17:08 | つぶやき
line

R.Savignacと共に。


by marbletre
line
カレンダー