<   2010年 06月 ( 26 )   > この月の画像一覧


4年後。

勝負をするという事・・、


「勝者。」と「敗者。」を決めるという事。


サッカーとはそういうスポーツ。


日本は昨日パラグアイに敗れた。


「敗れる。」


敗れたモノはそこで全てが終わるのか?


決してそうではない事を日本代表は教えてくれた。


c0213971_16214193.jpg

チームの勝利を願い肩を組み・・・見守る。


見守り祈る事しかできないのならば、見守り祈ろう。


結束する事の大切さ、


スゴイって思った。


今回のワールドカップで日本が決勝トーナメントに進むとどれくらいの人が予想していたんだろう。


そして、


今回のワールドカップの日本が敗戦した事でどれくらいの人が涙を流したんだろう。


c0213971_16395796.jpg

勿論選手たちも含めて。


避難され続け、悔しい想いを抱いて挑んだであろう今大会。


自分達のスタイルが間違っていなかった事を証明できる大会でもあったと思う。


世界は日本の躍進に驚き、僕等はそのひた向きな姿勢に勇気をもらった。


これが終わりじゃない、これが4年後への始まりなんです。


下を向いてる時間なんてない、前を向け日本代表。


胸張って日本に帰ってきてください。



本当にお疲れ様・・・ありがとう。
[PR]

by marbletre | 2010-06-30 17:08 | Viva!Calcio

アジアのプライドをかけて。

いよいよです。










c0213971_16474490.jpg

今までアウェーで南米のチームに勝利を収めた事のない日本。

恐ろしい程の「南米アレルギー。」だが、今日でそれも終わらせましょう。












歴史をぬりかえるんだっ!!
[PR]

by marbletre | 2010-06-29 16:51 | Viva!Calcio

66年の悪夢再び。

とにかく暑い!

寝不足で弱り気味の身体にこの暑さは本当にキツイ・・。

でもW杯があるから頑張れる、まさにサッカー中心の生活。



終わってくれるなワールドカップ!!



ってな訳で、昨日の試合は大会屈指の好カード、ドイツVSイングランド戦。

c0213971_15584826.jpg

結果云々よりも、このシーンが全てじゃないでしょうか。

66年ワールドカップイングランド大会、西ドイツVSイングランドでの決勝、2‐2の延長戦でイングランドの選手が放ったシュートがポスト下側に直撃しゴールのライン線上に落ちた。

入っているようには見えなかったが、判定はゴール。

結果イングランドはW杯初優勝を飾る。

あれから44年、以来優勝から見放され続けているイングランド。

「呪いだ!」と言う人までいるらしい。

昨日のこのシーンは誰がどう見てもゴール。

なぜこれがゴールと認められないのか、納得のいくように説明して頂きたい。

ラインズマンはゴール近くに戻り切れておらず、判定するのは不可能。主審も近くにいた訳ではないのでこれまた判定は不可能。じゃあ誰が公平な審判をするのか・・・。

この幻のゴールでイングランドの選手の集中力が切れてしまったのは明らかでした・・、後はボロボロでした。



c0213971_1631329.jpg

c0213971_1632933.jpg

今回の審判団は本当に酷い。


アルゼンチンVSメキシコでのオフサイドのタイミングも微妙だった。

1つの判定のミスが試合のペースを大幅に狂わせる。そんな試合が今回は多い気がする。


毅然・公平・的確なジャッジを求めます。
[PR]

by marbletre | 2010-06-28 16:47 | Viva!Calcio

16。

昨日は予選リーグ最終戦。

戦い続けるチーム、南アフリカの地を去るチーム。



c0213971_16363371.jpg

今大会で輝けるのかクリスティアーノ・ロナウド。


c0213971_16403271.jpg

この2人の活躍で輝きを取り戻せたかスペイン。


c0213971_1642518.jpg

そのスペインに唯一黒星をつけたが輝ききれなかったスイス。


c0213971_16452967.jpg

11大会、44年ぶりのW杯で奮起できず3連敗という成績で輝きを失った北朝鮮。

ピッチに崩れ落ちるチョン・テセ、彼の得点をW杯で見たかったです。


今夜から決勝トーナメント。

世界の16強、その中に日本がいる。

何だか不思議な感覚・・・。


まずは「アジアの虎。」韓国がフォルラン擁する南米の古豪ウルグアイと対戦。


スカッと勝って日本に刺激を与えて欲しいですね。






・・・、






おまけ。



得点後に喜びを爆発させる人達。


でもどう見ても売れないトリオにしか見えない僕。



c0213971_16593496.jpg

スゴイ「どや顔。」してません?
[PR]

by marbletre | 2010-06-26 17:04 | Viva!Calcio

その先へ行こう。

日本国民の相当数が寝不足であろう今日。

こんな心地よい寝不足はそんなに味わえるものではないと思ってブログ書いてます。

昨日も色んな想いの詰まった涙が南アフリカの大地、そして日本に流れ落ちました。




c0213971_16522967.jpg

前回優勝のイタリアがまさかの予選リーグ最下位で敗退。

ハッキリ言うて調子が悪いと言うよりも歯車が噛み合ってなかった感じのイタリア。

後半から出場のファヴィオ・クアリアレッラ。

惜しいチャンスが何度もあった、幻のゴールも含めて。

でも後半ロスタイムに執念のゴール、でも時すでに遅し・・・。

このシーンは目頭を熱くさせました。決して君が悪いんじゃない!イタリアを愛する全ての人達に望みを繋ぐあのシュート、僕は絶対忘れません。4年後、君がブラジルのピッチで大暴れしてくれるのを楽しみにしてます。

そして、

c0213971_1653325.jpg

快勝でした。

本田の無回転はワールドクラス、文句のつけようがない。今大会NO.1フリーキックでしょう。

でも僕は遠藤のFKです。

これは泣きました。

4年前の悔しさを晴らしてくれるフリーキック。

色んな想いが、いや魂が籠ってました。



決勝トーナメント。



勿論修正すべき点はあります。

でも、次も必ず日本国民を虜にさせる試合をしてくれるはずです!

サッカーって本当に面白いって思ったのと、30過ぎて涙もろくなったなぁ・・って思った早朝でした。
[PR]

by marbletre | 2010-06-25 17:15 | Viva!Calcio

光の射す方へ。

予選リーグも残すトコロ数試合、今日は日本が決勝トーナメントに駒を進めるかどうか・・運命のデンマーク戦ですね。

頑張れ日本!!

そうやって盛り上がっている国があれば既に過去の事のように思っている国もある。

そう一昨日試合をしたフランスと南アフリカのように。

特にフランス、ホンマに酷かった。

c0213971_16243585.jpg

結局1勝もできずにグループリーグ敗退。

開催国南アフリカ相手に防戦一方、とても前回準優勝したチームとは思えない戦いぶり。

「個。」としてのレベルは相当高い、ただチームとしてここまでまとまらないものか・・・。

完全なるチーム崩壊。理由は多々あれど、

c0213971_1625944.jpg

僕的にはコイツですね!!レイモン・ドメネク監督。

一言、「僕はこのフランス人が大嫌い。」以上ですっ!!

フランスが再び輝きを取り戻す事を願いつつ。

そして昨日のスロベニアVSイングランド。

この試合、しょぼかった。

c0213971_16263028.jpg

先発の期待に応えて右太ももアウトサイドで決勝ゴールをあげたデフォー。

このゴールで「ぴりっ。」と締まった試合になるかと思いきや、まぁグダグダ(笑)。

スロベニアはアメリカ戦ん時のあの気迫は見る影もなく、イングランドもゲームをコントロールできる選手がおらずバッラバラ。

唯一「おぉ~!!!」と歓声を上げたシーン。

最近公私共にお騒がせのこのお方、ジョン・テリー。

c0213971_1627949.jpg

わははははははははははははははははははははははははははははははは!!!!!!!!!!!!!!!

歴史的シーン、これぞまさしく「ダイビングヘッド。」、しかも手を出せない為頭から「ぎゅ~~ん。」と飛び込んだ。

これはホンマに笑った。

ジョン・テリー、希望と勇気をありがとう。

そのイングランド、決勝トーナメントでいきなりドイツと対戦。

頼んだぞジョン・テリー(笑)。
[PR]

by marbletre | 2010-06-24 17:08 | Viva!Calcio

様々な想いをのせて。

いよいよ佳境のグループリーグ。

各国そろそろ「明。」と「暗。」がハッキリ分かれてきました。

c0213971_15455183.jpg

大量得点で勢いがついたであろうポルトガル。

c0213971_15463755.jpg

連続無失点時間が止まったスイス。

c0213971_15475425.jpg

そのスイス戦の敗色を一掃、グループリーグ突破に望みを繋いだスペイン。


今日からの試合結果で決勝トーナメントに駒を進める国が決定してゆく。

さぁ、メッシ点取ってや~!

フランスVS南アフリカの試合、前代未聞のフランス棄権何て事ないよな(汗)。

仔鴨さん程ではないにせよ、眠れない日々が続く・・・。
[PR]

by marbletre | 2010-06-22 16:40 | Viva!Calcio

10年、いや12年ぶりくらい。

W杯のブログの合間をぬうようにワインのブログのお時間です。

c0213971_10482672.jpg

「LA GERLA。」

このワイン知ってる方、いや覚えてる方いてはります?

僕がまだ20歳位の時に某インポーターさんが持っててメチャクチャ好きだったんですが、ある時そのインポーターさんが手放して以来日本に全く入荷していなかった、そんなワインです。

それを聞いた時担当の人間に文句言うたん覚えてます(笑)。

そのワインが今回、インポーターさんが変わり再び日本に入荷される事になったそうで♪

嬉しかったです、「歓喜の舞。」を踊ろうかと思った位。

当時はブルネッロだけの扱いだった気がするのですが、ちゃっかりロッソまでもあります(ってか当然ですね)。

取りあえずグラスで開けてみます。

運良ければブルネッロをグラスで飲めるかもよ~♪

注:お問い合わせには一切お答えしませんので悪しからず、要はそん時のメガネの気分次第だったり(笑)。
[PR]

by marbletre | 2010-06-22 11:01 | vino!vino!!

めがね部発足記念食事会。

twitterでフォローしている方々達と「めがね部。」なるモノをつくりました。

お誕生日の方、ご結婚される方、頑張った方達を祝い、労う意味も込めて・・・

c0213971_16265462.jpg

@マートレ。(当然の事ながら皆様めがね着用でいらっしゃいました)

即ち、自分は働いてる訳で・・(涙)。

次回は深夜めがね部、所謂飲み会でお願いします♪
[PR]

by marbletre | 2010-06-21 16:34 | つぶやき

嫌われ続けた人。

いるんですよね、「勝負の女神。」って。

彼女に微笑まれたモノは勝利を手にする、逆にそっぽ向かれると勝利はスルスルっと逃げてゆく。

昨日のドイツ、いや彼はまさに後者でした。

c0213971_16571457.jpg

ルーカス・ポドルスキ。

本当にツイテなかった、見事なまでに。

PK失敗は勿論、プレー全てに「焦り。」があった。

クローゼの退場がチームに致命的なダメージを与えた事は確かです。

なので彼を責める事はできないが、あそこまでミスが続くと・・・。

次節は「スカッ!」と勝ってほしいモノです。

後、アメリカに最後の追いつかれ貴重な勝ち点3を逃したスロベニア。

でも試合内容はとても面白かった、両チームともやるべき事が明確でした。

と、これ。

c0213971_178307.jpg

ゴール後、歓喜の舞とでも言うのだろうか。

どう見ても「盆踊り。」だった(笑)。

次節も観れるといいなぁ~♪
[PR]

by marbletre | 2010-06-19 17:09 | Viva!Calcio
line

R.Savignacと共に。


by marbletre
line
カレンダー