相性。

例えば人だったり、食べ物だったり・・・。

それが良くても悪くても「相性。」ってありますよね。

メガネにはどう頑張っても相性の悪いモノがあります。






コピー機。






メニュー用紙をコピーしにたまに近所にあるセ〇ンイ〇ブンに行くのだが、そこのコピー機とは本当に相性が悪い。

向かいにあるミニス〇ップにも勿論コピー機は存在するのだが、如何せん紙の質がイマイチ。

スゲェ小さい拘りなのだが、毎日書くメニュー用紙なのでストレスになりかねない。

で、そのコピー機メガネがコピーに行くと必ず用紙切れになる。

確かに大量にコピーするのは仕方ないとしてもだ、「さぁ今からコピーはじめまっせぇ。」ってほんの数枚で用紙切れになる。

いや解ってますよ、店員のニーチャン呼んで用紙を補充してもらえば済む話ですよ。

しかしだ!その確率たるや笑えないほどに高い。

もしかしたら、店員は皆「あ、メガネ来たからそろそろコピー機の用紙が切れるぞ。新しいの用意しとけよ。」位の勢いになっているのかもしれない・・・。

コピー機用紙切れのバロメーターにでもなっているのだろうか(涙)。

で、昨日ですよ。

例の如く夕方コピーしに行きましたよ。

既に疑心暗鬼、入った瞬間に店員にか細く笑われたのではないかっ!?って錯覚すら覚えつつ問題のコピー機にお金を入れる。

「うぃぃぃ~ん。」と動き出す、至って順調。

「よしよし。」と些か満足気味のメガネ。このまま用紙切れになる事無く終わってくれ!と心の中で祈りを捧げた瞬間、事件はおこった。


「ぎ、ぎぎ~うぃぃ~~んんん。」


何やら怪しい機械音を立てて停止してしまったコピー機。

焦って店員を呼んで見てもらう。

傍目で見てても苦戦しているのが解る。

かと言って「助太刀いたす!」って言うても意味無いと思ったのでしばらく横で立ちつくしていると、店員がメガネに放ったヒトコト、


「紙詰まりなので少しお時間頂いてもよろしいでしょうか。」


用紙切れの次は紙詰まりですか。そうですか、そんなに僕と君は相性悪いんですか・・・。

結局そのままスゴスゴと退参・・・。

で、今朝に再度チャレンジ。

紙詰まりも無事治っているようで、昨日のリベンジの意味も込めてコピーをはじめる。

今日はすこぶる良い調子♪このまま何事も無く・・・っておもった瞬間でした。

後2枚で終わるって時にまさかの用紙切れ・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

すかさずお金の返却ボタンを押してソソクサと退参しました。

これってメガネが悪いのでしょうか・・・誰か教えて(涙)。
[PR]

by marbletre | 2011-07-06 17:17 | つぶやき
line

R.Savignacと共に。


by marbletre
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30